エステでの脱毛とワキガの症状について

ワキガの症状を持つ人が、エステなどで脱毛を行うと、どの程度効果が得られるのでしょうか。
これは結論からすると、原因そのものを取り除いていませんので、症状自体は軽くなるケースもあります。


しかし、これは個人差がありますので、効果が多少なり起きる程度と考えるべきでもあることです。

きちんと治すのであれば、皮膚科などで行なわれる外科的手術を行う事が大切なのです。

しかし、エステなどで行う事で効果も得られると言います。



その理由はどこにあるのかです。まず、ワキガと言うのは、脇の下などにある、アポクリン汗腺と呼ばれる汗腺から汗が多く放出される特徴があります。


他にも、エクリン汗腺と呼ばれる汗の出口があるのですが、これは多汗症の原因とされる汗腺です。アポクリン汗腺から出て来る汗と言うのは、特別匂いは無いと言われているのですが、この汗が、皮膚にいる雑菌と混ざり合わさることで、分解が行なわれ、その結果特有の匂いとなり現れてくるのです。



そのため、アポクリン汗腺を除去する手術を行う事が治療になるのです。



しかしながら、エステなどで行なわれる脱毛では、この汗腺を除去しているわけではありませんので、脱毛を行う前と後では、汗の量は同じと言う事になります。


しかし、脱毛を行う事で、皮膚に存在する雑菌と言うものは大幅に減少することになります。これは、脱毛する事で衛生的に保てるからなのです。

その結果、エステで施術を受ける事で症状が緩和する事が可能になると言うことなのです。